アクセスカウンタ

<<  2010年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
トーナメント表の作り方
宿題にしたトーナメント表ですが、作り方を解説しておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/22 14:20
ここからがエクセル・履歴書
せっかくエクセルで作るのですから、履歴書にも関数を入れて自動計算させましょう。 D2に =TODAY() という本日関数を入れ、B6に日付の書式で生年月日を入れています。 D2-B6 で、誕生日からの日数が計算できます。これを、1年365.24日で割れば、年齢が出ます。 正確には、365.2422日(4年に一度のうるう年の分は0.25日・これでは多いので400年に一度うるう年を休む)ですが、(D2-B6)/365.24 でほぼ年齢になります。これを整数に丸める関数INTでくくります。 従... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/17 20:09
エクセルで表(ワープロのような)を作る
エクセルは、「表計算ソフト」なので、表の作成は得意です。しかし、エクセルで言う表とは、いわゆる罫線の中に文字を並べた表とは異なります。ここでは、履歴書を例に、ワープロ型の表を作ってみます。 「ワープロ型の表」というのは、縦線と横線が通っていなくて、マスが何行目・何列目と指定できない構造のものを言います。エクセルでは、罫線があろうが無かろうが、すべてのセル(マス)に座標があります。座標で管理するので、後から罫線だけ追加してマスを分けるということはできません。最初に設計図を作ることがポイントです。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/04 17:55

<<  2010年4月のブログ記事  >> 

トップへ

花園・パソコン研究会 2010年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる