アクセスカウンタ

<<  2010年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
はがき宛名フォームの作成(2)
=セルの座標 という形式の式が入ったら、様子を確認しながら、フォントやサイズをなどの書式を設定します。 フォントがあれば行書体のような毛筆風のものも使えます。バランスを見ながら列の高さや幅も調整しますが、実際に印刷して見ないと分からないので、最初は目分量で設定します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/27 11:26
住所録を作る
ここでは、エクセル流の住所録を作ります。「エクセル流」というのは、「印刷することが目的でなく、データを保存・管理するためのもの」という意味です。「せっかく作るのに、パソコンで見るだけで印刷できないのでは意味がない」と思われるでしょう。 実は、印刷目的で作った住所録は、他での利用価値が低くなるのです。この住所録を元(データベース)に、印刷は個別の形式(フォーム)を作って使います。データベースと印刷フォームを分けるのが、エクセル流なのです。これは、Win坊が言う「中身を作ってから、罫線が必要なら後... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/08 10:45

<<  2010年5月のブログ記事  >> 

トップへ

花園・パソコン研究会 2010年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる