花園・パソコン研究会

アクセスカウンタ

zoom RSS OneDriveのリンクの開き方

<<   作成日時 : 2014/12/16 09:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

写真や動画をOneDriveに置いて、そのリンクアドレスを教えて共有(見てもらう)するのは、大変便利です。これまでは、ブログやSNSを使って公開するのが一般的でしたが、OneDriveというクラウドにファイルを置くだけで、特定の人限定で、動画やスライドショーで見てもらえます。

「送ったが、見られない」と言われた、という人がいるのですが、これは送った側の問題でなく、送られた側の問題なので、見方を教えてあげてください。具体的には、このページを見てもらってください。

1.メールの中のリンク(青い下線のあるアドレス)をクリックする

これで、自分が使っているインターネットのブラウザ(インターネットエクスプローラーなど)が開きます。インターネットに接続していないと開けません。

ファイルをメールに添付しているわけではないので、メールの中では見えません。メールで送られたのは、アドレス(住所)だけです。これをクリックしてください。

尚、こういうアドレスを送るメールは、不正な場所に接続させるウイルスメールと同じ形式なので、本文や件名を省略すると、メールソフトが削除してしまうこともあります。

odrv01 迷惑メールフォルダなどをチェックしてみてください。

 

2.ブラウザが開いたら、一つのファイルをクリックして開いてみる

最初の画面は、リンクの内容によって異なります。フォルダが送られた場合は、このように縮小の一覧が見えます。

右上の表示設定ボタンをクリックすると、見え方が変わります。もし、oneDriveのユーザーでアカウントを使っている場合は、ログインできます。

しかし、ユーザーでなければログインできませんが、OneDriveの良いところは、ユーザーでなくても使えることです。

先ず、一枚をクリックして開いてみます。

odrv02

3.手動または自動で、次の写真・動画を見る

右>や左<のボタンで進めたり戻ったりできます。

odrv03

上に、スライドショーの再生というメニューがあります。これをクリックすれば、全画面で自動スライドショーが始まります。

 

4.全画面を許可する・戻すには

全画面表示になると、何のメニューもボタンも無くなります。その確認が出ますが、許可ボタンをクリックした後は、キィボードのESCを押すか、表示されている画面をWクリックしても戻せます。

odrv04

 

送る人は、フォルダ丸ごと送ってきます。2の画面で、興味がある写真だけクリックするのも良いし、この一覧だけ見るのも良いです。

見る人が選べるので、送る人は選ばず丸ごと送って大丈夫です。

送られた人は、繋がなければ見られません。しかし、3の画面でダウンロードをクリックすると、自分のパソコンに保存できます。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
OneDriveのリンクの開き方 花園・パソコン研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる