Microsoftのセキュリティソフトに替えよう!

  Microsoft社純正のセキュリティソフトは、かつてWindowsXpが発表されるときに、最初からWindowsに組み込まれる予定でした。しかし、無料で組み込むことによって、これまでの協力ソフトウェア会社から訴えられることを懸念して、断念した経緯がありました。そのときの、セキュリティソフトはLiveOneという名前で、任…
コメント:0

続きを読むread more

デジカメ写真のファイル名変更

デジカメ写真の管理には、名前を付け替えておくことが必須です。 Windowsには、ファイル名の変更と言うメニューがあり、これを使うと複数のファイルに連番をつけて名前が変えられます。 やり方は、名前を変えたい画像をすべて選択し、メニューの「ファイル名を変更」を実行します。 このとき選択したファイルには、連番がつきませんが、その…
コメント:0

続きを読むread more

ペイントショッププロ(Ver7)の使い方

ペイントショッププロは、現在はX4(ヴァージョン14)になっています。Ver4から使っていて、アップするたびに購入してきましたが、10を最後にアップを追いかけるのをやめ、実際に使うのは7がほとんどです。これが最も使いやすいと思っています。ここでの説明は、7を基準にしていますが、考え方は同じなので、8以降を使っている人にも、少しは参考にな…
コメント:0

続きを読むread more

ワード文書にエクセルのデータを差し込む

前回の葉書宛名ウィザードを使った差し込み印刷を、葉書でなく普通のワード文書に自由に差し込んで印刷してみましょう。これをすることで、応用範囲が広がるだけでなく、差し込み印刷の理解が深まります。ワードの差し込み印刷が使えれば、ワードは卒業です。 差し込まれた文書を開いたとき エクセルをデータベースとして使ったワード文書を開く場合、この…
コメント:0

続きを読むread more

エクセルで作った住所録を、ワードの葉書宛名で使う

ワードは、住所録のような表物を作るにはむきません。並べ替えやフィルターなど、エクセルのデータベース型で住所録は作った方がいろいろ使えます。エクセルで、住所録を作るときは、項目行を1行・あとはデータ行を1件1行の形式で作ります。宛名印刷に使う場合は、住所は最低2行に分けること、郵便番号を入れること、姓・名を分けることなどが必須条件です。…
コメント:1

続きを読むread more

水彩画ソフト・落とし水

無料で使える「落とし水」というソフトがあります。現在は「落とし水Excellent」という840円のシェアソフト(使い続けたいと思ったら、お金を払う)になっていますが、ここでは「落とし水Ver1.2」で使い方を紹介します。これを使うと、自作の絵手紙などの画像が作れます。 ダウンロードしたら、解凍し、フォルダの中のexeファイルをWクリッ…
コメント:0

続きを読むread more

Excel (Word)で画像処理

画像を加工するには、JTrimのような画像処理ソフトを使いますが、エクセルを使ってもある程度のことはできます。officeの画像ツールバーを使うので、ワードでも同じようにできますが、キャンバスとして使うにはExcelの方が便利です。 2枚の画像を重ねて、画像に文字を入れる場合を例に説明します。 ■画像の挿入 挿入・図・ファイルから…
コメント:0

続きを読むread more

ワード・エクセルの画像化

ワードやエクセルで作ったはがきなどの文面を画像化してみましょう。 これは、メールに挿入すれば、ファイルそのものを添付せずに済みます。HTMLメールに挿入すれば、画像を組み込んだメールが作れます。元は、ワードでもエクセルでも同じやり方です。 手順のポイントは、1.印刷プレビュー画面を表示して、2.これを画面コピーして、3.画像処理ソフ…
コメント:0

続きを読むread more

エクセルをワードのように使う

こんなお知らせを、エクセルで作ってみましょう。 表や画像が多く、文章の少ないものはエクセルで作った方が便利な場合があります。 特に、エクセルで作成したものは、印刷のときの大きさを後で自由に決められます。 もともとエクセルは、紙に印刷するのは後から設定します。ワードのように最初に大きさを決める必要はありません。拡大・縮小印刷が…
コメント:0

続きを読むread more

JTrim活用4   画像で作る年賀状

年賀状には、デジカメで作成した写真を貼り付けることが多いですね。いっそ、全部画像で作ってみましょう。画像ファイルにしておけば、プリンターで印刷したり、そのまま写真屋さんに持っていって印画紙のはがきに印刷することもできます。 ■どのくらいの大きさの画像にしたら良いか?  はがきは、縦14.8cm 横10cmです。このサイズの画像は…
コメント:0

続きを読むread more

JTrimの使い方 その3

JTrimで画像切抜き 写真を好きな形に切り抜きます。形に切り抜くと言っても、画像の形は縦×横何ピクセルかの四角形です。四角の部分を出したくないときは、透明化します。 このような画像を作りたいときには、先ず型紙を作ります。型紙と写真を重ね合わせて合成しますので、型紙を写真の大きさに作っておくことがポイントです。型紙は、拡大して…
コメント:0

続きを読むread more

JTrimで画像処理 その2

■複数の画像を繋いで、1枚の画像にまとめる JTrimには、画像連結という便利な機能があります。画像の横または上下に、並べて画像を貼り付けるもので、画像間の余白など指定することができます。 連結は、右または下を選びますが、「右の下」という選び方はできません。予め画像のサイズをそろえて、並べやすくしておく必要があります。 ■…
コメント:0

続きを読むread more

JTrimを使った画像処理

画像処理ソフトには様々なものがあります。プロ用の高いものは8万円位するものもありますが、ここでは優秀なフリーソフト(無料)であるJTrimを紹介します。基本的なことから、高度な処理まで機能は豊富です。ダウンロードとインストールの手順は省略しますが、USBメモリーにインストールして起動できるので、こうしておけば他のパソコンでも使えます。 …
コメント:0

続きを読むread more

エクセルを、台紙として使う

「エクセルは、表計算シートで、表や計算式が必須なので、敷居が高い」と思っている人は、エクセルを台紙として使ってみましょう。 エクセルの特徴は、「印刷の基準が無い」ことですが、これは後からどのような用紙にも印刷設定が可能ということです。最初に、どんな用紙に印刷するかページ設定するのでなく、後から拡大・縮小・余白の設定をして用紙を選べます…
コメント:0

続きを読むread more

データベースを呼び出すINDEX関数

前回までは、住所データを行ごとコピーして、11行目に貼り付けることで、それぞれのデータを呼び出していましたが、これを効率よく呼び出す方式に変えます。 そこで使うのが、INDEX関数です。INDEX関数は、「範囲」と「行」「列」を指定して、セルの値を呼び出します。 =INDEX(範囲,行,列) という形式ですが、範囲は スタート座標:…
コメント:0

続きを読むread more

はがき宛名フォームの作成(2)

=セルの座標 という形式の式が入ったら、様子を確認しながら、フォントやサイズをなどの書式を設定します。 フォントがあれば行書体のような毛筆風のものも使えます。バランスを見ながら列の高さや幅も調整しますが、実際に印刷して見ないと分からないので、最初は目分量で設定します。 印刷プレビューを開いて、基本的な設定をします。 そ…
コメント:0

続きを読むread more

住所録を作る

ここでは、エクセル流の住所録を作ります。「エクセル流」というのは、「印刷することが目的でなく、データを保存・管理するためのもの」という意味です。「せっかく作るのに、パソコンで見るだけで印刷できないのでは意味がない」と思われるでしょう。 実は、印刷目的で作った住所録は、他での利用価値が低くなるのです。この住所録を元(データベース)に、印…
コメント:0

続きを読むread more

トーナメント表の作り方

宿題にしたトーナメント表ですが、作り方を解説しておきます。 最初に、必要な列数・行数の目安をつけます。 名前欄は、中心に罫線を聞くので最低2列使います。これで9チームですから、18列:R列まで使うことが分かります。 列幅は小さくて済むので、R列まで列選択して、その中の1列で列幅を調整すると、同じ幅の列が18列できます。…
コメント:0

続きを読むread more

ここからがエクセル・履歴書

せっかくエクセルで作るのですから、履歴書にも関数を入れて自動計算させましょう。 D2に =TODAY() という本日関数を入れ、B6に日付の書式で生年月日を入れています。 D2-B6 で、誕生日からの日数が計算できます。これを、1年365.24日で割れば、年齢が出ます。 正確には、365.2422日(4年に一度のうるう年の分は0.…
コメント:0

続きを読むread more

エクセルで表(ワープロのような)を作る

エクセルは、「表計算ソフト」なので、表の作成は得意です。しかし、エクセルで言う表とは、いわゆる罫線の中に文字を並べた表とは異なります。ここでは、履歴書を例に、ワープロ型の表を作ってみます。 「ワープロ型の表」というのは、縦線と横線が通っていなくて、マスが何行目・何列目と指定できない構造のものを言います。エクセルでは、罫線があろうが無か…
コメント:1

続きを読むread more

袋文字の作り方

袋文字というのは、図のように白い余白を線で囲った文字のことです。 看板広告の文字や、TVのタイトルなどによく使われています。 これを、ワードアートで作る方法を紹介します。 先ず、挿入・図・ワードアートで、文字を作成します。文字サイズは、標準の32ポイントで構いません。 作成したら、選択されている状態で、コピー・貼…
コメント:0

続きを読むread more

ファイル・フォルダ・圧縮フォルダ・ショートカット

以下は、windowsパソコンでよく見るアイコンですが、違いは分かりますか? そこで、クイズです。この中で、メールに添付できないものはどれでしょう? 正解は、1・4・5・8です。 ←左に正解があります。「あぶりだし」になっているので、ドラッグで選択してください。  その中で、1・4・8は、ショートカットと呼ばれ…
コメント:0

続きを読むread more

エクセルでカレンダーを作る

1.オートフィルで曜日を入れる 4行のAに sun、Bに mon と入れて、コーナーで+を出して、オートフィルでGまでドラッグします。 これで、sun mon tue wed ・・・ sat と曜日が出ます。漢字の日・月でも構いません。 2.オートフィルで日にちを入れる 同じくオートフィルを使います。日にちを1 2 その下に…
コメント:1

続きを読むread more